車の盗難・車上荒らし

気をつけよう!車の盗難・車上荒らし

アラームを設置して保険に入ろう

投稿日 2015年4月21日 4:26 PM | 投稿者 ぺーる

自動車盗難や車上荒らしは都会や田舎など地域に関係なく被害は増加しています。
新聞や雑誌の報道や当局の犯罪データの公表値などから自己防衛に対する関心も高まっています。
車上荒らしなどの被害のことを考えると、まずは保険に加入するのがよい方法です。
人通りの少ない場所や夜間明かりの乏しい場所などに車を駐車する際、何の対策もしていないと新規で一般車両保険へ加入する際に断わられる場合があります。
また、車両盗難ランキングの上位に入るようなワンボックスや高級セダンなどの車ですと、ディーラーの純正のイモビライザーを装着している車でも断わられることがあります。
これは、窃盗犯の手口がより巧妙化しイモビライザーだけでは車を守ることができないと判断されているからです。
そのため、アラームを追加で装着すれば保険に加入できるようになりますし、被害のあった場合でも継続が可能になる場合があります。
ガレージに鍵や人感センサーライトを取り付ける程度のことはしていても、誤作動を起こし急にサイレンが鳴ったら近所に迷惑をかけるなどと考えるためか普及率はまだ高くはありませんので使用する製品、装着は信頼できるショップ選びが大事になります。トランペット

コメントを受け付けておりません。