車の盗難・車上荒らし

気をつけよう!車の盗難・車上荒らし

被害に遭いやすい状況

投稿日 2015年4月21日 4:23 PM | 投稿者 ぺーる

今日、自動車についているパーツを盗んで転売する被害が増えています。
また、盗難にあうとガラスを割られたり中には証拠隠滅の為火をつけられ廃車になることもあります。
この被害を受ける自動車にはいくつかの特徴があります。
まず、青空駐車場に置いている自動車は被害に合う確率が高いです。
さらにその中でも、駐車場に街灯がなかったり暗い。
監視カメラが無く人の目が無い。
近所に住宅が無く大きな音がしても誰も気づかない。
ような場所に置いている状況にある自動車は被害に合いやすいです。
その中でも、高額なカーナビを装着している、高額なホイールを装着している、車内に荷物を置いたままにしている。
といった場合はさらに狙われやすくなります。
このような盗難被害を防ぐためには、カーセキュリティーを付けたり、車内に荷物を置かない。人気のある駐車場に変える。
お金はかかりますが、ガレージ付きの駐車場に移動する手もあります。
自動車のガラスを割られカーナビが盗難されると、ガラスは割られ、無りやりカーナビを取られますので、インパネ周りも傷だらけで、もう使用できないほどになります。
ホイールの盗難にいたっては、ホイールを外した後、ブレーキローターにブロックをかまして放置され足回りが使用不可になり高額な修理費がかかることもあります。ギター01

コメントを受け付けておりません。